篠山城趾鈴虫まつりについて

2019年8月24日(土)、久留米城跡(篠山神社)で【篠山城趾鈴虫まつり】が開催されます。
「鈴虫まつり」は、昭和35年、当時、市内で理髪業を営んでいた故・中島茂晴氏が、自分の飼育した鈴虫5千匹を、篠山神社に奉納したいという申し出から始まり、その後約60年間も続いています。
当日は350~400本の竹灯篭に灯りが灯され、幻想的な空間を彩るロマンチックなお祭りです。
お祭りの最後には数千匹の鈴虫が放たれるそうです。
※有馬押し太鼓、竹灯籠は少雨中止

詳細

開催日 2019年8月24日(土)
開催場所 久留米城跡(篠山神社)
料金 見学は無料
子どもボンボリ行列参加費 400円
駐車場 当日は月極駐車場(無料)を含む50台
お問い合わせ 篠山神社
Tel:0942-33-3030
スポンサーリンク

イベントスケジュール

  • ぼんぼり展 14時展示開始、点灯18時30分~20時30分
  • 竹灯篭 点灯18時30分~20時30分
  • 琴演奏奉納 18時40分~19時10分、19時50分~20時00分
  • 子供ボンボリ行列 小学生18時55分篠山祇園神社出発 幼児19時00分大学病院前郵便局前広場出発、合流後19時30分神社着
  • 祭典 19時10分~19時30分
  • 有馬押し太鼓 19時40分~19時50分(演奏は篠山小学校太鼓クラブ)
  • 市長挨拶 19時30分~19時40分
  • 放虫行事 19時50分~20時00分
  • 鈴虫(有料)頒布 20時30分~行列参加児童に配布後鈴虫が余った場合のみ

マップ

最後に

当日はぼんぼり展や竹灯篭など様々なイベントが行われます。

秋の訪れを感じさせる鈴虫の音色と竹灯篭の幻想的な空間は、ここでしか味わえないのではないでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事