DSC_0134

大学稲荷神社 冬籠祭(フイゴマツリ)について

2019年12月8日(日)、大学稲荷神社で【冬籠祭(フイゴマツリ)】が開催されます。
冬籠祭(フイゴマツリ)は、1年間の罪穢れを祓い清らかな気持ちで正月を迎えるためのお祭りで、本殿での祭典の後、願い事を込めた神木を忌み火で炊きあげ、厄を祓う神事が行われます。
その後、境内にてどなたでも参列できる「餅まき」「ミカンまき」も行われます!!
スポンサーリンク

詳細

開催日 2019年12月8日(日)
開催時間 11:00~13:00
開催場所 大学稲荷神社
久留米市御井町2608
お問い合わせ 大学稲荷神社
Tel:0942-43-4937

マップ

最後に

稲荷神社は元々穀物の神でしたが、現在は商売繁盛・開運の神として、広い地域の信仰を集めているそうです。

「大学」の名に因み学業成就や試験合格を祈願する人も多いそうです!

餅まきやミカンまきも行われるので、気になる方はぜひお出かけください。

スポンサーリンク
おすすめの記事