デジタルサイネージ広告とは??

デジタルサイネージ広告とは屋外・店頭・公共空間・交通機関など、あらゆる場所でディスプレイなどの電子的な表示機器を使って情報を発信するシステムを総称して 「デジタルサイネージ」と呼びます。
そしてこの度、安全グループさんとの共同でタクシーの車内中央にディスプレイを設置し、会社や店舗のCM動画を配信することのできる「タクシーデジタルサイネージ広告」を筑後地区で初めてスタートしました!

タクシーデジタルサイネージ広告について

タクシー車内に設置されたモニターで、15秒または30秒程度のCM動画を配信することができます。
現在モニターを設置しているタクシーは40台あり、今後増やしていく予定です。
タクシーの1日の乗車人数(約40人)× モニターを設置しているタクシーの台数(40台)= 約1600人/日の方に訴求することができます。(月に約50000人の方に訴求可能)
タクシーという密室空間の特性上、乗車している方への訴求力が高い広告媒体となっております。

タクシーデジタルサイネージ広告のメリット

他の広告媒体に比べてお安く掲載できます

新聞折り込み広告やフリーペーパーの1/4程度の費用で掲載をすることができます。

配信スケジュールを調整可能

プラン①(1時間に1回の配信)の場合、1日に24回の配信をすることができますが、この配信枠を1時間毎に1回ではなく、配信したい時間帯に集中配信することができます。
(例)飲食店が17時~22時頃に集中配信

配信するデータの変更も容易

折込チラシやフリーペーパーなどの場合、ミスや変更したい点があった際に訂正をするのに費用や時間がかかる場合がありますが、デジタルサイネージ広告ではデータの訂正したい点を編集するだけで、容易に変更が可能です。

乗客への訴求力が高い

タクシー車内という密室空間の特性上、乗車されている方への訴求力が期待できる広告媒体となっております。

二次利用も容易にできます

一度動画を作ってしまえば、タクシーでの広告だけではなく、「Youtubeなどの動画配信サイト」「FacebookやTwitterなどのSNS」「自社ホームページ」などへの二次利用が容易にできます。

※当社では動画制作も行っております。タクシーのサイネージ広告をお申し込みの方は割引価格で制作可能です!お気軽にご相談ください。ドローンでの撮影もOK!

タクシーデジタルサイネージ広告の料金プラン

プラン① プラン② プラン③
料金 12,500円/月 50,000円/月 100,000円/月
導入可能数 40台
エリア 安全タクシーグループの営業エリア(久留米・小郡・鳥栖)
CMの長さ 15秒または30秒/回
1日の放映回数 15秒の場合
最大48回/日
30秒の場合
最大24回/日
15秒の場合
最大96回/日
30秒の場合
最大48回/日
15秒の場合
最大192回/日
30秒の場合
最大96回/日
その他 料金はすべて前納となっております。
・上記の料金はすべて税込価格となっております。(CM動画の製作費は含まれておりません)
勤務交代・車両入替・法定整備などの都合により車両を営業しない場合がございます。

放映までの流れ

ステップ1 : お問い合わせ

こちらのお問い合わせフォームまたはお電話(0942-31-5643)にて当社までご連絡ください

ステップ2 : 契約締結

契約書の締結を行います。(コース確認・配信台数確認など)

ステップ3 : CM制作

放映するCMを製作します。既に動画・スライドショーなどお持ちの場合は、営業担当へお申し出ください。

※コースによっては動画制作料が含まれておりません。その場合は別途動画制作料がかかります。

ステップ4 : CM完成

お客様ご自身が、スマホなどを使い制作する場合は、データを弊社営業担当まで納品ください。
本格的なCM制作を行う場合は、取材・撮影対応のみご協力お願いします。

ステップ5 : 料金のお支払い

料金は前納払いとなっております。
契約期間(放映スタート前)までに、指定口座へご入金くださいませ。

ステップ6 : 放映スタート

弊社の方で配信スケジュール管理・データ管理を行います。